ふぉろぐ2
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ふぉちゅん

Author:ふぉちゅん
ふぉろぐへようこそ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 精錬の法則?
精錬費用半額セールで器がイッパイ売れると重い数百個在庫を買い込んだのですがいまいち売れ行きが悪く、しかも器がさがってるので
しゃあないので叩いてみました。
ただ叩くのもあれなので、よく感じる精錬の波を利用してちょっとテストを実施。
「連続で成功するときと失敗しつづけることがある」
というのがよく言われていますが、
同じ精錬値(同確率)のものを次々とやっていくと体感できるとおもいます。
そこで、連続して成功するポイントをクホってもいいようなものでサーチして、連続ポイントで本命を叩く、という方法をしてみました。

まず、シルク、バックラ、セイントを計50個。
シルクをサーチ用に使い、連続ポイントでバックラとセイントを叩く、という方法で未精錬から4に統一し、
4→5をまず実施。
サーチ用のシルクが9/20で成功
バックラが9/17
セイントがなんと9/10
サーチ用のシルクは連続クホポイントを必ず踏んでいるので確率が低いのは仕方ないとして、バックラはセミサーチっぽく使ってしまったため成功率がよくなかったですが、セイントが結果的に本命っぽく叩いていたので、一番比率的に多く成功。
次に5-6.
5にするときと同様にシルクでサーチしてセイント、バックラで連続ポイントを踏むという方法で6になったのが
シルク 2/9
バックラ 8/9
セイント 7/10
と見事にセイントとバックラを連続成功ポイントにかぶせて高確率の成功にさせました。
ただ、問題があり、サーチ用で安いとはいえ、シルクの原価とエルがあるので、損失が大きくこの方法だとメインとする精錬品をもっと高いものに(マントやブーツなど)しないとさほど黒字にならないとおもいました。

そこで考えたのが同確率の部分ならば成否判定テーブルは同じではないかという仮定。
ここで例にするのはSビレタの4-6つまり60%-40%なんですが、
アコ系しか装備できないので、サーチ用に防具をやったら大赤字になってしまうので、同確率で安く済ませられるLV1武器の7→8(60%)と8→9(40%)。LV2の武器でもいいのですが器と同じくらいの数のサーチ精錬品が必要なため安く済むLV1のクラブをサーチ用精錬品に指定。
買い込んで売れ残ったビレタ51個をサーチ用クラブ70個ほどでやってみました。(クラブ全部7にするんのだるかったy)
結果からいうと大勝になったんですが、できればサーチ用のものもある程度の精錬値でできあがるので、売れるもののガイイデスネ。
+9クラブいっぱいできちゃいましたy。
まぁ素で20%の成功率の9→10なので、
これはBS品の防具7-9で使えますし、他で流用できるので取っておくかな。
理想は4Sパイク(騎士系なら)かある程度装備のできる職の多いメイスやチェインあたりが理想だけどあんま数ないんだよなぁ。
チェイン高いし。
BSの名声システムきたら精錬もしないといけないとおもうので過剰ついでにサーチ精錬品としてもつかえていいのかも。

もっともこの説はうちが思ってやっただけなので正しいかは不明。
大負けはしないとおもいますよ。

おもってるだけで、実際はこんな単純じゃないと思うんですがね。

スポンサーサイト

雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/09/03(土) 13:18)

<<亀2 | ホーム | かめかめかめよ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fooooo.blog23.fc2.com/tb.php/142-e7620b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ふぉろぐ2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。